入れ歯|久地の歯医者「センタービル歯科医院」

  • 044-814-0848

  • 【診療時間】10:00~12:30 / 14:30~19:00
    ※火曜午後、土曜午後は18:00まで
    【休診日】木曜、日曜、祝日

入れ歯

入れ歯について

歯を1本でも失った場合、放置していると噛み合わせのバランスが崩れたり、失った部分の周囲の歯に負担がかかって残っている歯の寿命を縮めることになります。また、食事がしにくい、発音しにくいなどの弊害や、見た目の悪さもありますから、できるだけ放置せずに何らかの処置をすることをお勧めします。

入れ歯は、ブリッジやインプラントと並んで、歯を失ってしまった場合の選択肢のひとつです。全体の歯をカバーする場合は総入れ歯、数本の歯を失った場合は部分入れ歯で対応します。総入れ歯でも部分入れ歯でも、保険診療と自由診療があります。当院では多様な要望にお応えできるように、さまざまなタイプを取り扱っています。

入れ歯の種類

部分入れ歯

部分入れ歯は、お口の中で一部の歯を失った時の対応策です。部分入れ歯の構成としては、歯ぐきの部分にあたる義歯床、人工歯、残っている歯に引っかける留め具の3つの要素から成り立っています。
保険診療の範囲で作る場合は、費用負担が少ないことや製作期間が比較的短いというメリットがありますが、金属の留め具に対して見た目の違和感があることでストレスを感じる人もいます。
自由診療であれば、費用負担は上がりますが、見た目の違和感を少なくしたものや、付け心地の良さを追求したものを提供することが可能です。

部分入れ歯データ
種類 保険の部分入れ歯 自費の部分入れ歯
特徴 金属のバネで固定 バネを使わずに装着できる
メリット 安価、短時間で製作可能 見映え、着け心地が良い
デメリット バネが見える、調整が手間 保険に比べて費用が高い
費用について ¥3,000~ ¥100,000~

※費用はすべて税別です。

総入れ歯

総入れ歯とは、上下いずれか、または上下ともにすべての歯を失った場合に装着する入れ歯です。部分入れ歯と異なり、入れ歯を引っ掛ける歯がないため、人工歯がついた土台(床)を口の中にはめます。

種類 保険の総入れ歯 自費の総入れ歯
特徴 プラスチック製で厚い 歯ぐきと接触する面がシリコンでできている
メリット 安価、短時間ででき、修復しやすい 痛くない、外れにくい、噛みやすい、劣化しにくい
デメリット 食べ物の温度を感じにくい、違和感を覚えやすい、破折しやすい 保険に比べて費用が高い、調整に多少時間がかかる
費用について ¥10,000~ ※上下別 ¥300,000~

※費用はすべて税別です。

現在お使いの入れ歯に違和感がある方

まずは現在の入れ歯を観察します

現在お使いの入れ歯に違和感がある場合は、入れ歯や口をじっくりと観察して問題点を探ります。
例えば、口を閉じたときの唇の厚さに上下で偏りがある場合は、入れ歯の高さが合っていない可能性があります。

入れ歯で口の中が痛む理由

入れ歯で口の中が痛む理由は、入れ歯と歯ぐきがフィットしていなかったり、噛み合わせが悪かったり、歯ぐきの粘膜が薄かったり、唾液の分泌量が少なかったりとさまざまです。また、刺激に敏感な体質であることも理由の一つとして考えられます。

入れ歯作りの流れ

新しく作り替える場合には、歯と歯ぐき、噛み合わせの型を取ります。
その後、できあがった型をもとに歯並びをシミュレーションし、患者さんのご要望に応じて修正を重ねていきます。

違和感を少なくするための工夫

入れ歯は床の面積が大きいほど安定しやすいのですが、その分違和感が増します。
そのため、入れ歯が初めての患者さんには、まずは床面積が小さいものを作って様子を見てもらいます。
既に入れ歯をつけていて新しく作り替える方の場合には、ある程度入れ歯の装着感をご存じのため、床面積を大きめにして素材を既存のものから変更することで違和感を少なくしていきます。

入れ歯の料金表

部分入れ歯

素材名称 料金 ワン
ポイント
素材 違和感 安定性 熱伝導 特徴
チタン床義歯 330,000円〜440,000円 薄く軽い 義歯床にチタンを使用 ★★★
★★
★★★
★★★
★★
●違和感が少ない
●安定した噛み心地
●食べ物の熱が伝わりやすい
●バネが目立たない
●割れにくい、変形しづらい
●軽い
●金属アレルギーにならない
●金属味がしない
コバルトクロム床義歯 275,000円〜330,000円 がっちり 義歯床にコバルトクロムを使用 ★★★
★★★
★★★
●違和感が少ない
●安定した噛み心地
●食べ物の熱が伝わりやすい
●バネが目立たない
●割れにくい、変形しづらい
×金属アレルギーになることがある
×金属味がする
ノンクラスプデンチャー 110,000円〜220,000円 美しい ナイロンを使用 ★★★
★★★ ★★★ ●バネがないので入れ歯だと気づかれにくい
●違和感が少なく、装着感がよい
●比較的安価
×定期的に作り替える必要がある。
アタッチメント(維持装置) 維持装置1個につき55,000円〜88,000円 安定性 さまざまな種類。入れ歯の補助的な固定装置 安定するのでよく噛める(義歯によって異なる) 義歯による 義歯による ●入れ歯が外れにくい
●しっかり噛める
●バネがないので入れ歯だと気づかれにくい
×口の状態によっては使用できない
プラスチック義歯 保険適用 安価 義歯床にプラスチックを使用 ★★ ●健康保険が適用できる
●調整が容易
×精度を高く作るのが難しいため、安定して噛めない
×違和感が大きい
×バネが目立つ
×割れる、変形するなど耐久性が低い
×食べ物の熱が伝わらない

※税込み表示となります。

総入れ歯

素材名称 料金 ワン
ポイント
素材 違和感 安定性 熱伝導 特徴
チタン床義歯 440,000円 薄く軽い 義歯床にチタンを使用 ★★★ ★★★
★★★
★★
●違和感が少ない
●安定した噛み心地
●食べ物の熱が伝わりやすい
●割れにくい、変形しづらい
●軽い
●金属アレルギーにならない
●金属味がしない
コバルトクロム床義歯 330,000円 薄い・がっちり 義歯床にコバルトクロムを使用 ★★ ★★★
★★★
●違和感が少ない
●安定した噛み心地
●食べ物の熱が伝わりやすい
●割れにくい、変形しづらい
×金属アレルギーになることがある
×金属味がする
アタッチメント(維持装置) 維持装置1個につき、55,000円〜88,000円 安定性 さまざまな種類がある。入れ歯の補助的装置 義歯による 安定するのでよく噛める(義歯によって異なる) 義歯による ●入れ歯が外れにくい
●しっかり噛める
●比較的安価
×お口の状態によっては使用できない
プラスチック義歯 保険適用 安価 義歯床にプラスチックを使用 ●健康保険適用
●調整が容易
×精度を高く作るのが難しいため、安定して噛めない
×違和感が大きい
×割れる、変形するなど耐久性が低い
×食べ物の熱が伝わらない

※税込み表示となります。

ページトップへ戻る